写真-1

久しぶりに釣りに行って来たので、釣り情報をまとめておきます。
今回、行ったのは馬島です。
チヌを狙うなら、ここのポイントは穴場です。 
北九州・山口で釣りポイントを探してる人は、のぞいてみて下さい。 

馬島の穴場ポイント

先日、友達から誘われて海釣りに行ってきました。
行ったポイントは、ここです↓ 


大きな地図で見る

地図上では、海の上になっていますが、
海の上に50メートルぐらいのテトラポットがあり、
そこまで船(2,500円)で渡してもらいました。
ここは、地元の人の中でもかなりの穴場スポットらしいです。 

船は、若松や彦島から出ています。
僕は、一回目は若松から
二回目は彦島から船に乗りました。
船の電話番号などはこちらを参照して下さい↓
http://www.point-i.jp/fish/blogs/view/16896
 

どうせ釣るなら良いポイントで!!

今回、このポイントでの釣りは、2回目だったのですが
毎回、楽しませてくれます。
両方とも潮が悪い日だったのですが、一回目の釣りの結果です。

2012年3月初旬 

 IMG_1523
チヌ48cmを二枚釣りました。

2012年6月初旬

IMG_3459
チヌ(メイタ)36cmとタイ30cmを釣りました。

隣の地元のおじさんに聞いたところ、
釣れる日は20枚ぐらい型のいいチヌが
上がることもあると言っていました。

これからの時期は、クロが釣れるそうです。
テトラの穴釣りで、アラカブをたくさん釣っている人もいました。



少しお金を出して釣れるポインへ出向こう!


今まで、近場の海に行って小アジばかりを釣っていましたが、
ちょっとお金と時間を使って、大物狙いの方がやっぱり面白いです。
事前に、船長に電話をして今何が釣れているのか?の情報も
仕入れて釣りに向かうとなおさら釣れる確率アップですね。

釣りも仕事も情報が大切ですね。
それでは、また。



「この記事は役に立った!」「面白かった」
「読んで良かった」という場合には、
ランキングをクリックしていただけると本当に嬉しいです↓
TjXdGI4m