E38080E382B9E38383E3839DE383B3

昨夜、すっぽん鍋を人生で初めて食しました。
すっぽんの味や料理方法など、興味がある人の為に紹介したいと思います。
ちょっと、刺激の強い写真も載せてますので心臓の弱い方は見ない下さい。。




  


どこかの料亭に食べに行った訳ではなくて・・・
楽天市場ですっぽんの生肉を仕入れました。
意外と安く、4、5千円も出すと4,5人前分の肉が届きます。
料亭で食べると、1、2万円はすぐに掛かりますからね。。

IMG_6348

頭、甲羅、足・・・・
すっぽんの体が全て入っていて、少し気持ち悪いですが・・・。

料理の仕方が分らなかったので、ネットで調べると・・・
昆布、本だし、塩、醤油、酒などで軽い味付けだけで食べるのが本場流の様です。

IMG_6832

実際、すっぽんからかなり濃い味が出てきますし、
ポン酢などに付けて食べると美味しいので、かなり薄味でOKです。

一度やって思ったのですが、結構長い時間コトコト煮込んだ方が甲羅の周りのコラーゲンなどが柔らかくなって美味しい(食べやすい)のかもしれません。

最後に、簡単な野菜などを入れて完成!!

IMG_2283

味は・・・・
すっぽんと思わなければ凄く美味しいです。(笑)
歯ごたえは、かしわに似た触感です。
スープも良い味が出て凄く美味しかったし、
すっぽんのコラーゲンの部分は本当に美容に良さそうですね。

IMG_9509

肝の部分(写真上の黒いやつ)は、かなりドブ臭かったですが・・・
体にはとても良いと思います(笑)


鍋の中から、出て来たすっぽんさんの頭↓を口に入れるまでに10分近くかかりました。。
ちょっと、グロテスクですね。。。

IMG_6181

口コミサイトでも、多くの人がすっぽん効果を実感しているようです。
http://www.kingdom.or.jp/nanchie/html/09/06_15.html
美容や健康、精力剤として凄く効果があるみたいです。


次は、生きたすっぽんをさばいてみたいと思います。


去年の夏、一緒に住んでいるネパール人が
目の前で生きたニワトリをさばいているのを見たので・・・
すっぽんぐらい余裕でさばけそうな自分がいるのが、ちょっと怖いです。。



「この記事は役に立った!」「面白かった」
「読んで良かった」という場合には、
ランキングをクリックしていただけると本当に嬉しいです↓
TjXdGI4m