a0027_002157_m


最近、笑ってますか?

色々なセミナーや本、テレビで“笑い”がもたらす効果を最近よく目にします。

癌の人が、治ったとか・・・

よく笑う人は長生きをするとか・・・

今日は、笑うことでもたらす効果について書いてみたいと思います。






私も知らなかったのですが、“笑う”ことで次のことがもうすでに科学的に実証されているそうなのです。

 無題

 

 

余命1年と宣告された妻を旦那が毎日笑わせ続けて、5年間生きたと言う例もあるそうです。

また、乳がんになっている方が集まって月に一回、吉本新喜劇などを見て笑いに行くという団体もあるとか。。


今現在、笑うことが人体に及ぼす影響が凄く重要視されてきています。
 

面白いお笑い番組を見たりして、笑う時間を重要としている成功者が多いこともよく聞く話です。

 

こうやって考えると、人を笑わすって能力は素敵な能力ですね。
だから、お笑い芸人が女性にもてたりするのかもしれませんね。 

  

今、あなたの近くにいる面白い人って実は知らず知らずの内に、凄く良い影響を与えてくれているのです。





その他の“笑い”がもたらす効果

 

・腹筋や横隔膜が鍛えられて、便通が良くなる。

・ストレス解消になり、痛みなどが改善される。


・精神的な癒しの効果


・ストレスが解消され、血圧が低下し心臓病などのリスクを軽減できる。


・笑いはコミュニケーションを潤滑にし、仕事などが能率アップする 。


・脳波にアルファ波が多く現れ、集中力、記憶力が高い状態になる。


・よく眠れるようになる。


・老廃物を身体の外へ排出し、血の巡りを良くするので、脳梗塞などのリスクも軽減される。

・リウマチなどの病気の回復

・血糖値が低下し、糖尿病に効果


・ホルモンのバランスが良くなり肌がキレイになる

 

 

女性にとっては「笑いジワができる」から笑わないとかって言う人もいるそうですが、実はこの理論は大間違いだそうです。

 

シワを気にして笑わないようにしていると、「表情筋」が衰えることで、かえって肌のツヤやハリに悪影響を及ぼしてしまうそうなのです。



たくさん笑おう、たくさん笑わせよう!!!

いつも笑わしてくれる人と今の環境に感謝ですね



「この記事は役に立った!」「面白かった」
「読んで良かった」という場合には、
ランキングをクリックしていただけると本当に嬉しいです↓
TjXdGI4m