a0002_004054_m

多くの人が何だかの悩みを持っています。

恋愛・仕事・人間関係・家庭・・・・・

人それぞれ、悩みも十人十色です。

私の周りにも、多くの悩みを抱えている人がたくさんいます。

今こうやってこのブログを読んでいる方も
悩みがあってこのサイトを訪れたのかもしれません。

今日は、悩みに対する心構えと解決していく手順を考えたいと思います。







そんなに簡単に悩みを解決できたら最初から悩んでないですよ~。。

って声が聞こえてきそうですが・・・

悩んでいる時って人生楽しくもないし、
あまり良い影響を周りに与えることもできないと思います。

私は、よく悩みを相談されることがあります。

でも、その相談の中には今から起こるかもしれないことに対する悩みを話す人もいて驚かされます。

まだ、目の前で起きてもいない悩みを起きたと想定して悩んでいる人が凄く多いのです。

人生って凄く短いのに、まだ自分の前で起こってもいないことでクヨクヨ悩んでる時間は凄くもったいないです。。

私自身にも言えることなのですが、
過去の悩みを今振り返ってみると・・・

今となっては実にどうでもいいことで悩んでいたと反省させられます。

悩んでもどうにもならないことは、悩まない!!
と私は決めています(笑)

逆に、こうなったら嫌だな~っという悩みは、
それを引きつけてしまうものです。

私が、悩みを持った時にするプロセスを紹介してみます。

まず、自分の悩みをしっかりと分析します。

それが、
1.悩んで行動して自分に変化をもたらす悩み。
2.悩んでも自分ではどうしようもない悩み。

どちらに当てはまるのか??

2の悩んでも仕方がない悩みは、笑いで吹き飛ばして忘れるようにしています(笑)

スポーツジムに行ったり、友達と遊びに行ったり、美味しいものを食べたりしていると、自然と時間が解決して行ってくれます。

1の悩んで自分に変化をもたらす悩みの場合のみ
すぐに次の行動を取ります。

①悩んでいることをまとめて書きだす
②自分にできることを書きだす
③決断する
④決断したことを実行に移す

ずっと、クヨクヨ悩んでいる時間って凄くもったいないです。

この4つの順番で悩みをすぐに解決して、
少しでも多くの人生の時間を”楽しむ”ことに使った方が
きっと幸せな人生を送れます。

道は開ける 新装版
道は開ける 新装版
クチコミを見る

この本にも、悩みを克服する方法が書かれています。
凄く良書なので、読んでみることをお薦めします。

悩みを克服する方法をまとめた良い動画があったので貼っておきます↓



誰しも、過去に戻ることはできないのです。

今、未来に向かって生きて行くことが大切ですね。



「この記事は役に立った!」「面白かった」
「読んで良かった」という場合には、
ランキングをクリックしていただけると本当に嬉しいです↓
TjXdGI4m