人気ブログランキングへ



今日のブログは、HSBCの銀行口座を
個人的に開設したい人の為に
書いてみたいと思います






先日、香港に行ってHSBC銀行の口座を
開設してきました。



開設するにあたって、色々ネットで検索したり、
詳しい人に質問したりしたのですが、
いまいち詳しくは調べることができませんでした。



なので、これから個人でHSBCの口座を
香港に開設に行く人の為に、自分の体験した
こと(アドバイス)を書いてみたいと思います



HSBCを開設する理由やメリットなどは
以前の記事を参照してくださいね↓
http://ogatajiro.com/archives/3336854.html




まず、結果から言うと英語が全くできない人は
開設できないと思います



でも、もし英語が全く分からないけれど、
どうしても開設したいと言う方は・・・・



英語ができる友達や家族
などと一緒に行くと可能です。
(もしくは、業者にお金を払って頼む)



なぜならば、開設を手続きしてくれるブースに
2人まで入れるからです。



僕も英語圏に住んでいる
兄と一緒に行ったので分からいところは
通訳してもらいました。



そして、ネット上には本店に行って開設した方が良い
と書いてますが、僕は支店に行って開設しました。



本店に行った方が良い理由は、おそらく
日本語が少し出来るスタッフがいることと・・・



海外の人が毎日口座を開設しにくるので
慣れているってことだと思います。



いちを本店の場所も記載しておきますね↓↓

=========================
地下鉄の「中環(ヅォンワン)駅」のK 出口を出ると、徳補道(Des Voeux Rd. Central)を挟んで、皇后像廣場の向かい側にHSBC(香港上海銀行)本店があります。

住所: 1 Queen's Road Central Hong Kong
地図:
http://maps.google.co.jp/maps?utm_source=ja-wh
営業時間: 月~金: 9:00~16:30
土曜日: 9:00~12:30
* 上記は両方とも香港時間
=========================



本店でも支店でも、まず銀行に入ると
受付の人がいますので・・・


“I’d like to open an accout.”
(口座開設をしたいのですが。)


などと伝えると良いと思います。


HSBCの銀行口座には

・ HKD Savings 香港ドル普通預金
・ HKD Current 香港ドル当座預金
・ HKD Time Deposit 定期預金
・ Combinations Savings 外貨普通預金
- AUD オーストラリアドル
- CAD カナダドル
- EUR ユーロ
- JPY 日本円
- NZD ニュージーランドドル
- GBP 英ポンド
- SGD シンガポールドル
- CHF スイスフラン
- THB タイバーツ
- USD 米ドル


と、上記全てがセットになった
総合口座が3種類あります↓


・ Smart Vantage スマートバンテージ
・ Power Vantage パワーバンテージ
・ HSBC Premier プレミア


※”SmartVantage”は、
10,000 香港ドル(約14万円)以上のデポジットが必要。
それ以外の口座はもっとデポジットが掛かります。



日本の人の多くはSmartVantageの
口座を開設しているようです。



開設に必要だった書類は、

パスポート
日本の免許所

だけで開設できました。


ネットで調べた時には、
英語で書かれた住所を証明できるもの!


と書かれていたのですが、
実際はこの2つだけで僕は開設できました。


場所によっては違うかもしれないので、
不安な方は国際免許所を持って行くと
良いと思います。


国際免許の取得方法は↓を参照
http://ogatajiro.com/archives/3297867.html



約一時間弱ぐらいで
口座の開設の手続きは終わりました(2人分)



年収や仕事などいくつかの質問を英語で
されます。



最後に

キャッシュカード
暗証番号のトークン
初めのATMの暗証番号が書いた紙

を受け取って終了です。



カードを受け取ったら、
ATM でカードのアクティベート
(利用できる状態にする)を行いましょう。


これをしておかないと、日本に帰国してから
インターネットバンキングでPIN を入力しても
拒否されてしまいます。



日本では

国内全てのゆうちょ銀行提携ATM
国内全てのセブン銀行提携ATM

で利用できます。



もし、今から個人で開設に行こうとしている方で
分からないことがあればメッセージ下さい。


分かる範囲でお答えいたします。


今日はちょっとマニアックな
ブログになりましたが・・・


きっと困っている人が多いと思ったので
書いてみました。


香港で美味しい料理も楽しんで下さい。

DSC00880

DSC00883

DSC00894

DSC00899


最後までありがとうございました。



「この記事は役に立った!」「面白かった」
「読んで良かった」という場合には、
ランキングをクリックしていただけると本当に嬉しいです↓
TjXdGI4m