002昔、買っていて
まだ読んでいなかった本を昨日は読みました

久々に共感できる本でした。

一部を紹介すると
『やるしかないと決めると
集中力は劇的にアップする。
自分で自分をやらざる得ない状況に追い込むのも一つのテクニックである。』

『お金とは数字でも通過でもなくて、受け取った何かに対する、感謝の気持ち』  


是非、読んで欲しい一冊です






昨日の続きです。
http://ogatajiro.com/archives/3100383.html


ブックオフの100円コーナーには
凄く良い本がたくさんあって、そこにある
自分が読みたい本をたくさん買って、
自己投資をする
これなら、経済的にも安く学ぶことができる。


この方法を、自己投資の一つとして
前回の日記で紹介しました


そして、
読み終わった本はどうするのか?


僕の場合は、
それをAmazonで転売しています
Amazonとは、本のオンラインストアとしては、
最大規模を誇るサイトです(*゚∀゚)っ


どうしてAmazonなのか?というと
手間暇が掛からないからです


色々な出品サイトで商品を売ってきましたが、
アマゾンは本当に出品からお金の回収まで
楽ちんです

それから、アクセス数もかなり多いです


初めは、少しでもお金になれば
さらに安い金額で、自己投資をできることに
繋がると思いやってみました


すると、本にもよりますが、ブックオフで
買った値段よりも高く売れることがあるんです


でも、僕の場合は
これを本格的なビジネスとしてません。


少しでも、たくさんの本を読みたいので
そこで投資するお金を、ちょっとでも安く抑えたい
って言う気持ちでやっています
(100円の本なので十分安い投資なのですが)


だから、市場ではいくらで売れるのか?
っていう本の相場を調べて買うのではなくて
純粋に読みたいと思った本を買っています


でも、中には自己投資をして
さらに、利益を出したいっていう
欲張りな人もいると思います(笑)


そんな人の為に、僕が調べた
利益が出せるノウハウをレクチャーします


簡単に、利益を出す為には
仕入れ価格 < 販売価格
の本を購入すれば良いのです!!


そんなの当たり前だろ!!
って声が聞こえてきそうですが。。


自分が買おうとしている本が
仕入れ価格 < 販売価格なのかどうか?
を購入する前に調べれば良いのです



ネットですぐに売れそうか?
市場価格はどれくらいなのか?
利益はだいたいいくらでるか?
を購入前に本屋さんで調べます(((( ;゚д゚)))


購入前に調べて買ったら
ほぼ間違いはなく、リスクもありません(笑)


携帯サイトを利用すると
簡単にそれが分かります↓


携帯版アマゾン公式サイト
http://slot-r.com/ssmobile/mo109.html
オークファン
http://m.aucfan.com/
を見るとある程度、予想ができます。


その他たくさん使える便利なサイトがあります。
興味がある人はメッセージを下さいね(^_^)ニコニコ


では、どのように使うのかというと
本の裏には絶対にISBN番号
ってのがあるのはご存じですか??


こんな感じです↓
003


このISBNナンバーを上に挙げた
サイトなどに打ち込むと
どれくらいの価格で今取引されているか
どれくらいの価格で過去に取引があったか

などの情報を事前に調べることができます



雑誌や楽譜などでもこれは使えます!!
(むしろこっちの方が利益が出しやすいです)



もし、利益を出したいという人は
事前に市場価格を調べた上で
購入して、転売するってことですね!(^^)!


僕の経験上、アマゾンで
ランキング1 位~2 万位以内であれば
短期間で売れやすかったですね


簡単に紹介しましたが、
また反響があれば、詳しく紹介したいと
思います!!


何かあればメッセージくださ~い


創意工夫をすることが
全てにおいて大切なんですね


長いのに最後までありがとうございました
04d2c7f2
ポチっと応援お願いします↑



「この記事は役に立った!」「面白かった」
「読んで良かった」という場合には、
ランキングをクリックしていただけると本当に嬉しいです↓
TjXdGI4m