僕の大好きなたこ焼き
大阪にはもちろん、福岡にもたくさんのたこ焼き屋さんがありますが、果たして儲かるのでしょうか・・・?
いつも商売人の性なのか、そんなことばかり考えてしまいます(笑)
005 (2)
先日、たこ焼き屋さんを経営されている方とお話をする機会がありました。
単刀直入に『たこ焼き屋さん』は儲かるんですか??
って聞いてみました。
やり方と店の出す場所次第とは言っていましたが・・・・

かなり儲かるらしいです。

その方が営んでるたこ焼き屋さんは、土日だけしかやってなくて、一日に300~400パックを売り上げるとのこと。

少なく300パックと見積もって計算すると・・・
一カ月で少なくても土日は8日以上あります!
8日だけ働いたとしても・・・

8日×300パック×350円(1パック)=840000円

しかも、たこ焼きは利益率が大きいとのことです。
材料費に2割も掛かってないと思います
たこ焼きを買って領収書をくれと言う人はいないから、申告はかなりごまかしがききそうですね~。(笑)
004 (2)
大阪の道頓堀のいつも僕が立ち寄るこのたこ焼き屋さん↑
ずっと人が並んでる状態なので、かなり儲かっているでしょうね~

売上とは=数×単価

数をたくさん売るか、単価を上げるか(原価を下げるか)、しか売り上げをアップさせる方法はないと思います。
たこ焼き屋さんは、まさしく数をたくさん売って、原価が安くて成り立ってる商売ですね。

8日働いて84万円の売上は羨ましいですね。



「この記事は役に立った!」「面白かった」
「読んで良かった」という場合には、
ランキングをクリックしていただけると本当に嬉しいです↓
TjXdGI4m