関西から帰ってきました。

今回、関西に行った目的は、僕が憧れている社長に会うためです。

雑誌などで頻繁に取り扱われているその業界では有名な社長です。

その社長の考えのもとだったら、下で働き勉強させてもらいたいと思っていました。

働くのは無理でも会って色んな事を聞きたかった僕は、思い切って履歴書と自分はどんな人間かと言うことと、会いたいという思いを書いて送付しました。

すると、メールで返事が来て『家も遠いのでちょっと難しい。』と言われました。

でも、あきらめたく無かったのですぐに本社に電話をして

『会ってもらうだけでも良いのですが』という風に伝えると、社長自ら応対してくれて『交通費もかなりかかるでしょ?採用は難しいよ。それでも来てもらえますか?』

と言われたので

『具体的な日にちを教えてもらえれば、いつでもお伺いします』

と伝えると、

では・・・・

とうゆうわけで、憧れの社長と会えることになりました。


雑誌でいつも見ている社長に会えて、僕はちょっと緊張と興奮を覚えました。

かなり心の大きい人で、僕の気持ちは見透かされているようでした。

社長は僕に15分ぐらい質問をした後に、何か聞きたいことはあるの?っと言ってくれたので、僕は聞きたかった質問をしました。


全然嫌な顔もせずに、僕の10以上の質問全部に答えてくれました。


三時間も僕に貴重な時間を割いてくれました。


本当に感謝しています。

たくさん学んべたし、自分の努力の少なさを実感しました。

結構、自分自身の現状の甘えがなさけなく感じ、凹みました。

でも、自分の嫌なところに目を向けるのが成長だと思います。

不思議とこういった人と会うとモチベーションが上がり、頑張ろうって気になります。

本当に努力して何かを培って来た人は、かっこいいです。

最後に、社長は僕に「人と同じことをやっていれば、人と同じで終わってしまう。それ以上の何かを得たかったら、人と違うことをし、人より二倍も三倍も努力をすることだね。

だから僕は、生きるか死ぬかの努力をしている人は大好き。諦めなかったらチャンスは来るかもしれないだろ。」

って言っていました。

僕は誰とでも本当に会いたいと思えば、会うことができると実感しました。

本当にありがとうございました。



「この記事は役に立った!」「面白かった」
「読んで良かった」という場合には、
ランキングをクリックしていただけると本当に嬉しいです↓
TjXdGI4m